notes from my travels

papaya.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 23日

ルサカ。

30分遅れで朝6時にマラウィの首都リロングウェを出発したバスは12時間かけてザンビアの首都ルサカに到着。

途中のバス休憩で買ったソーセージが、ソーセージだけで約100円といきなり物価の高さにビビるものの、一口かじってテンション上がる。

プリップリ〜〜〜〜〜〜!!

ポォォォォォォォクゥゥゥゥゥゥゥ〜〜〜〜〜!!!

うんめ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

ザンビアのソーセージヤバい!!!

早速胃袋ガッツリ掴まれました。


それにしても、国境を超えてからひたすら何もなく、時々いかにもアフリカな感じの、電気も通ってなさそうな(あくまでなさそうってだけでアンテナついてたから電気は来てるし意外と中はハイテクなのかもしれないが)土と藁の家が数件ある集落は通り過ぎたものの、町と呼べるようなとこはほぼ無かったのに、ルサカ到着間際からなんかいきなりガラッと雰囲気が変わり、いきなり先進国にワープしたかのような、ビンボー旅行者には近づきがたいほどのキレイでファンシーで光り輝く巨大なショッピングモールとかが現れ、マラウィからザンビアに行くと、ルサカの発展ぶりにビビるとは聞いていたものの、ここまですごいとは…!と開いた口が塞がらず。

でもそれにしても首都と田舎の生活水準の差がハンパない。

恐るべしザンビア。


とりあえず宿に行き、テントを張って、お金を降ろしに+夕食を買いに出かけるも、洒落たショッピングモールとチェーンのファーストフードしか近くにない。

もう夜だしさすがに遠出もできないし。

お金を降ろしたら、パンとソーセージ購入。

ザンビア2本めのソーセージはイマイチだったなぁ。ポークじゃなかったし。


翌朝起きたらテントの外にウサギがいた。
c0146526_16192270.jpeg
飼いウサです。

さっさとテントをたたんでチェックアウトしたら街散策。
c0146526_16195829.jpeg
c0146526_16222952.jpeg
c0146526_16230276.jpeg



スマホの自販機があったけど、スマホ欲しくても絶対これでは買いたくないよね。
c0146526_16204036.jpeg
シティーマーケットをソーセージをつまみながらブラブラ。
c0146526_16211683.jpeg
c0146526_16214029.jpeg
野菜の種類が一気に増えた。

そして値札がちゃんと置いてある明瞭会計。

素晴らしい。

乾燥イモムシ。もちろん食用です。
c0146526_16220681.jpeg
調理方法も教えてくれました。

あ、買ってないけどね。

お昼ご飯はおいしくなかったソーセージロール。

布を買い足したりして散策終了。


夜行バスでリビングストンに向かうためバスターミナルへ。

夕食はソーセージとポテト。


うん、ザンビア着いてから毎食ソーセージ(爆)。

[PR]

by aya-papaya | 2016-06-23 13:40 | ザンビア+ジンバブエ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://papaya.exblog.jp/tb/25728470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ルナレインボーのススメ。      マラウィ終わり。 >>