notes from my travels

papaya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 12日

少し強くなった気がする…

一昨日の夜、ウチは少し強くなったよ。一回り大きくなったよ。 身長5cmぐらい伸びた気分だよ。

あのね、一昨日の夜ね、宿で会った人たちと火鍋ってのを食べに行ったの。
真っ赤な唐辛子たっぷりのスープに更に山椒が必要以上にたっぷり入った、舌がビリビリしびれる辛い鍋。
いろんな具があって好きなの注文して、あとは日本の鍋と一緒、鍋に入れて煮えたら食べる。

注文は一緒に行った中国人のおじさんに任せた。

まずソーセージとか、肉団子とか、豚肉とか、はんぺんみたいなのとか、昆布とか、野菜とか、湯葉とか、から揚げみたいなのとか。
真っ赤なスープでグツグツ煮込んで、ニンニクとパクチーを入れたごま油に浸して食べる。

おいしいっちゃおいしいんだけど、山椒で泣けるほど舌は痺れるし、付けダレが100%ごま油ってのでなんかあんまりたらふくは食べれなかった。

そしたら最後にメインディッシュ~!!みたいな感じで二皿出てきたのさ。

1つは『カモの血』。プリンみたいにプルンプルンに固めてあった。真っ赤なプリン。

もう1つはレタスの上に乗せたれた白子のようなもの。噂には聞いてたからもしや…と思って聞いてみた。その正体はやっぱり噂どおり『羊の脳みそ』

中国人は、最後に残したショートケーキのイチゴを食べる時みたいに目が輝いてたわ…。

その2つをそぉ~っと鍋に入れて煮えるのを待つ。



食べたわよ、アタイ!血と脳みそ!!
え~い!ここまで来たんだ!これぐらい食べれないでこの先旅が続けられるかぁ~!と腹をくくって、箸で5ミリぐらい取って食べたわ(爆)。
なんて言うかね、まずくはなかったよ。おいしくもなかったけど…。

ちょっと食べたら開き直っちゃってもうちょっとずつ食べたわ。
その後すぐに野菜でお口直ししたけどね(笑)。

なんかね、ちょっと自分が大きくなった気がした(爆)。

以上、この旅初のゲテモノを食べた感想でした。

この勢いなら犬の肉も食べられる、きっと。犬肉レストラン、けっこうあるの、中国。

こうやって少しずつ人間は強くなって行くのかな。。。
[PR]

by aya-papaya | 2008-01-12 15:25 | 中国 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://papaya.exblog.jp/tb/7968477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ようやく昆明まで来ました。      ハルピンママ >>