notes from my travels

papaya.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 05日

最近の学校。

テストが始まった。

テスト問題見せてもらった。はい、無理。
100点中10点取れたら奇跡だよってな内容。
あーたさ、なんで4年生の教科書に書いてある問題が2年生のテストで出てんのさ。

今までテストのためにがんばって教えてきたつもりだったけど、それでもまったくダメダメ。

はぁ~~~と落ち込んでたのもつかの間。
その日からの授業はなんと、テストの答えを教える授業が始まった。
今までのウチの苦労は一体なんだったのだろう。
っつーかテストなんてやんなけりゃいいんだよ!!!
普通にテストするとみんなまったく出来ない。
その出来を校長先生に知られるととっても怒るらしい。
だから出来のよいテストを見せなければいけないらしい。
だからあんなふうに事前に答えを覚えさせたり、ある先生はテスト本番中に答えを読み上げるらしい。
そんなまったくもって意味の無いテストのために子供たちはお金を払ってテスト用紙を買い、ウチはウチでなんか一人でテンパってやってたわけだ。
ありえん。まじでありえん。あほらしくなった。

でもこれでテストが終わってくれれば、ウチはやりたいように自由に教えられるんだ。
気も楽になる。
早くテストすべて終わってしまえ。



今日は伊勢丹に行ってきた。成都の伊勢丹と違って賑わってた(笑)。
さすが日本人が多いだけはある。
バンコクの伊勢丹は新宿の伊勢丹で、成都の伊勢丹が松戸の伊勢丹って感じ(爆)。
しかも催し物広場まであって、日本全国うまいもの市なんてやってた!
でもどれも高くて買えなかった…。
大戸屋も行きたかったんだけど、行く前にご飯食べちゃっておなかすいてなくて断念した。
紀伊国屋書店で2時間ぐらい物色してました。


そうそう、それから、今日インドに行っちゃったけど、ここで会った美容師の運ちゃんに髪の毛切ってもらいました。
日本を出たときぐらい短くなりました。
学校では「男の子、男の子!」って子供たちからいじめられたり、ある女の子にはかなりショックを受けて泣きそうな声で「ノット ビューティフル…」って言われたりしましたが(爆)、やっぱりウチは短いのが好きです。
[PR]

by aya-papaya | 2008-07-05 22:24 | タイ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://papaya.exblog.jp/tb/9171561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねずみ at 2008-07-07 17:43 x
やっと普通の授業になるから、子どもたちもうれしいだろうね。テストのための勉強って楽しくないから。何のために勉強が必要かって、大人たちがもっと真剣に考えなくちゃね。子どもたちがかわいそうすぎる!でも、日本でも、同じようなことやってるよ。去年から、「全国一斉学力テスト」が尾かなわれるようになって、テスト問題の練習をしまくったり、点数の悪い子をテストの日に休ませたり、いろんな問題が起きています。「勉強は点数じゃないだろ!」と、怒りたくなります。似てますね。ところで、タイの学校も、どこも同じようなやり方なの?もし分かったら教えてください。かわいい子どもたちの写真、待ってますよ~。あなたの超短い髪型の写真もね。ノット ビューティフル・・・なのかどうか見てあげますから。
Commented by ねずみ at 2008-07-07 17:48 x
訂正してください。尾かなわれる→行われる でした。ごめんなさい。
Commented by aya-papaya at 2008-07-09 12:19
>ねずみさん
ウチが行ってる学校は一般的に見てあまりいい状況ではないと思います。
学校の規模も小さい、お金のない子達も多い。
先生の給料も安いから、いい先生はもっと給料の高い良い学校へ行ってしまって、残るのはそういうとこに行けない先生なんだと教えてもらいました。私立ですから仕方ないですね。
Commented by ねずみ at 2008-07-10 17:54 x
私立学校っていっても随分違うんやね。だって日本の私立は、裕福な家の子が行くって感じだもの。お金が無い子たちが多いって、授業料はどれくらいなんだろう?公立の学校が、必要だよね。タイの学校は全部私立だっけ?
Commented by aya-papaya at 2008-07-10 21:40
私立が一般的みたいですね。
授業料はあまり安くありません。基本の授業料が2000バーツ(約6000円)。それに教科書代や制服代(制服は曜日によって違って全部で4着)。週一回のプールも毎回100バーツ。その他もろもろ。
ちなみに学校の先生たちの給料が1ヶ月6000バーツっていう噂です。
お金のない子たちは教科書もない、制服も1着だけ、もちろんプールも行けません。


<< 暑い。とても暑い。      もう7月なのね。 >>