人気ブログランキング |

notes from my travels

papaya.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ネパール( 19 )


2012年 03月 28日

歳かしら。

未だに体調よくならず。

相変わらず、熱はなく、食欲はバッチリだけど、喉と鼻がもーダメダメ。

たいていは2,3日もすれば治るのに、こんなに長引くのはやっぱりもう若くないからかしら。

相変わらず、療養を口実に、おいしいもの食べてダラダラしてます。

by aya-papaya | 2012-03-28 13:38 | ネパール | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 25日

引っ越しました。

2年前と同じアパートに。

思いっきり風邪ひいたので、おいしいもの食べて、いっぱい寝ます。


携帯のSIMカードを買いに行ったんだけど、風邪で頭がぼーっとするせいで、思いっきりぼったくられてしまった。

後で気がついた。

200ルピーで買えるはずなのに、何も考えず、言われたとおり500ルピーも払ってしまった。

ウチとしたことが。

もういい、忘れよう。

治るまではおとなしくしてよう。



インド、ネパールで常にお世話になってるクッキー3点セット。

インドのクッキーのレベルは高い!そして安い!!
c0146526_17443939.jpg


by aya-papaya | 2012-03-25 17:45 | ネパール | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 22日

帰ってきました。

ネパールに。

2年ぶりのネパール。

相変わらずネパールはネパールで、あまりなんの変化もなく、タメルも相変わらず、並んでるお店も変わりなく、流れてる音楽も、匂いも、雰囲気もそのままで、なんか安心させてくれる。

帰ってきた~って感じ。

オーストラリアでの時間が夢だったみたいに、久々に現実に戻ってきた感じ。

やっぱり自分はこっちの世界の人間なんだなって思ってしまった(笑)。



なんだかんだで、オーストラリア、大変な思いもけっこうしたけど、楽しかった!

稼ぐ!って目標はしっかりクリアしたし。


最後、サンシャインコーストの友達の家に1週間いて、キッズ3人と遊びまくって、

出発のときは電車に乗り遅れ、

早朝発の飛行機だったから夜に空港に着いたら空港閉まってて、ターミナルの外で風に吹かれながら朝を向かえ、

いざチェックインしようと思ったら、チケットの日付が5月になってて、近年でトップ3に入るぐらい動揺して、

$110払って日付変更してもらって、

ゴールドコーストから南のメルボルンへ、

それからメルボルンから9時間近くかかって、夜8時過ぎにやっとバンコク到着。

そのまま空港泊、朝、空港のオフィスでチケットを買ってそのままネパール!!

なんとリッチにタイ航空です。

久々にドリンクやら機内食が勝手に出てくる飛行機で、ちょっと動揺してしまったウチ。

一番最初のドリンクサービスはなんとなく癖で断ってしまった(爆)。

40時間以上かけて、ハプニングだらけだったものの、なんとか無事、オーストラリアからネパールに来ることができました。

今、友達のウペの家に居候中です。

今日は1日ゆっくりダラダラしよう。

by aya-papaya | 2012-03-22 12:53 | ネパール | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 31日

たまには観光も。

15日間ビザ延長したのに、それもあっという間、もう半分過ぎてしまってちょっと焦ってる今日この頃。


パタンのお祭り。雨乞いのお祭りらしい。

建物5階とか6階分ぐらいの高さのある山車を引っ張るの。

最初っからちょっと傾いてて、それをフラットじゃないガタガタ道を引っ張っていくもんだから更に傾く。

数メートル進んでは止まって、ロープで傾いた山車を引っ張って立て直し、って感じで進んでいくから、ものすごい時間がかかる。

って事で、1ヶ月ぐらいかけてパタンの町を練り歩くそうな。

熱狂でドキドキ、倒れそうでハラハラ、見てるこっちもわりと忙しかった(笑)。



パタン、ダルバール広場。ここで山車が倒れたら、世界遺産の建物が…。
c0146526_13521499.jpg


山車の土台。
c0146526_13424019.jpg
c0146526_1349941.jpg


出発前、山車で遊ぶ子。
c0146526_1346205.jpg


お祭りモードのおじいちゃん。
c0146526_1354990.jpg


傾いて、完全に建物に寄りかかってる山車。
c0146526_13564847.jpg


これは子供用の山車。大人の山車の3分の2ぐらいのサイズ。
c0146526_13593233.jpg






ブッダの誕生祭、ブッダジャヤンティ。ボダナートに行ってきました。

5月の満月の日。

普段はほとんど人がいないのに、さすが、この日は人、人、人。
c0146526_1442142.jpg
c0146526_1452124.jpg
c0146526_1465718.jpg


by aya-papaya | 2010-05-31 14:15 | ネパール | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 25日

まだカトマンズ。

インドビザはとうに取れてるのに、ネパールビザ延長しました。

なのでまだまだカトマンズです。

制作活動に没頭中。

そのうち写真アップしま~す。

by aya-papaya | 2010-05-25 20:11 | ネパール | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 11日

もうすぐインド。

ストライキも終わり、インドに行ける感じ?

もちろんインドには行きたいけど、ネパール出るのやだな~。

いつもの悪いクセ。

1箇所に長くいると旅を続けるのがメンドクサクなる。

ビザが切れる日が刻々と近づいてくるのが憂鬱で憂鬱で。

あ~も~ヤル気な~し。

ダメ人間に磨きがかかる。

いかんいかん。

そろそろインドビザ取りに行くか。

by aya-papaya | 2010-05-11 18:13 | ネパール | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 06日

ネパールのストライキ。

もうかれこれ1週間続いてます、大規模なストライキ。

お店ぜ~んぶ閉まってます。バスもタクシーもな~んにも動いてません。

ただ有難いことに、夕方6時から8時の2時間だけ営業許可が出てるので、夕ご飯だけはなんとか食べることができます。

でもお店が全部開くわけじゃないので、ご飯が食べれるところもかなり限られます。

スーパーもその2時間は開くので、クッキーやインスタントラーメンを買い込みます。

朝はクッキー、昼はインスタントラーメン。夜だけなんとかまともな食事ができます。

も~ひもじさ満点です。栄養偏り気味です。

昼間はまったくやる事がないので、友達とトランプにいそしんでます。



ネパールでヤンチャしてるのが赤色。

バンコクも赤色。

やっぱ赤って血の気が多いんでしょうか。

by aya-papaya | 2010-05-06 15:33 | ネパール | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 24日

お引越し。

今日からアパート生活です。

あと1ヶ月もいないだろうけど、日割りでやってくれるし、宿の半分以下の値段だし、テレビ付きでNHK見れるし。


カトマンズは相変わらず騒々しいですが、そこがカトマンズの面白さでもあるし。

満喫しま~す。

by aya-papaya | 2010-04-24 17:11 | ネパール | Trackback | Comments(5)
2010年 04月 21日

帰カトマンズ。

戻ってきました、カトマンズ。

15日間のトレッキングを含めると40日ぐらいポカラでしたねぇ。

トレッキングしてない25日間は何をしてたかと言うと、ま、ダラダラ?

読書に励んでおりました。


ポカラ楽しかったなぁ~!たくさんの人に会ったし。

泊まってたゲストハウスは最高に居心地よかったし。


ビックリ偶然の再会が4,5回あって面白かったし。

え~!なんでここにいるの~~~!!??ってお互いに(笑)。



カトマンズでも久しぶりの再会がありそうな予感。

ちょっとゆっくりしてからインドビザ申請に行って、再びインド!

でもインド今、最高に暑いらしいからねぇ。デリーなんて48℃だってさ!やってらんないよねぇ。

なので、もしかしたらネパールビザが切れるまで(あと1ヶ月)いるかも。

で、少しでも涼しくなってからインドに行きたい。


ダラダラすることは得意中の得意なので(爆)。



そうそう、中国でまた大きな地震があったね。

しかもまたしてもチベタンエリア。やるせないわね。

それからバンコクのデモで日本人のカメラマンが亡くなったそうで。

早く終わるといいんだけど。

by aya-papaya | 2010-04-21 18:55 | ネパール | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 01日

行ってきましたトレッキング。

昨日、15日間のトレッキングから無事に帰ってきました!

ガイドもポーター(荷物を運ぶ人)も付けず、完全一人で行ってきました。

ルートはまず通称ABCと言われるアンナプルナ・ベースキャンプへ、それから途中まで来た道を戻り、アンナプルナ・サーキットを北のムクティナートまで行って帰ってくる感じ。

いやぁ~しんどかった。

ABCまでは良かったよ、最高だったよ。

でもムクティナートまでは本当に辛かった。

体ボロボロ。足は痛いし水ぶくれもできてるし、ずっと荷物背負ってたから肩はむちゃくちゃ痛いし、おまけに、食事といったら米と麦とジャガイモ、たまにパスタって気が付けば炭水化物オンリーで、そのせいでの栄養不足か、唇には変なデキモノはできるは。

もう限界を感じて、1日も早くポカラに帰りたい一身でがんばってきました(爆)。



まずはサランコットの朝日。
真ん中の山がマチャプチャレ。これからあの山の麓まで行くんだなぁと気合を入れてみる。
c0146526_15304744.jpg



初日はポカラからバスでフェディまで。

フェディからダンプスへの登り2時間弱。スタートからいきなりシンドイっすよ。

ダンプスはどうしてもまず行きたかった場所。

なぜかと言うと、9年前の初ネパールでダンプスに行って、そこで子供たちと夜まで遊んでとっても楽しかったの。

その子供たちのなかでユキちゃんって女の子がいて、ネパール人なんだけどね、日本人の人が名前をつけたらしくて。

あとの子は名前も全然覚えてなくてさ、ユキちゃんだけしか覚えてなくて。

で、そのユキちゃん、当時たぶん4歳ぐらいだったから今じゃ13歳とかになってるわけでしょ。

会いたくてさ。

でも残念ながらお父さんには会えたんだけどユキちゃんは今ポカラの学校に通ってるらしくてダンプスにはいないんだって。残念。

でも9年ぶりのダンプス、懐かしかった。


2日目、ダンプスからポタナ、トルカを通ってランドルンまで。休憩入れて5時間半。

もうひとつ先まで行こうかとも思ったけど2日目だし様子見って事でで終了。

ランドルンの朝。
c0146526_15412576.jpg



3日目、ランドルンからチョムロンを経てシヌワまで。休憩入れて7時間半。

アップダウンが激しくてかなりしんどかったよ。特にジヌーからチョムロンまでの超急な登り、チョムロンから、今登った分下って、シヌワまでまた上がるこの3時間。心臓破りです。

チョムロンの入り口。赤い石楠花(シャクナゲ、ラリグラス)とマチャプチャレ。
c0146526_15474240.jpg



4日目、シヌワから、バンブー、ドヴァン、ヒマラヤ、デオラリを経てMBC(マチャプチャレ・ベースキャンプ)まで。休憩入れて10時間。

デオラリでやめようかとも思ったんだけどさ、トレイル沿いの全ての山小屋の食事が想像以上に高くて1日でも日程を短縮したくてちょっと無理をした。

夕方、寒くなるし、霧は出てきて回りは見えないし、だれも回りに人がいないし、道が合ってる保障もなく、本気で遭難って言葉が頭をよぎった。

ま、結局無事着いたんだけど、ちょっと怖かったね。心細くて泣きそうだったよ。

無理はしちゃいかんと思った。

4日目はずっとこんな感じの道だった。あと少しでヒマラヤ。
c0146526_1554569.jpg



5日目、MBCからとうとうABC(アンナプルナ・ベースキャンプ)へ!ゆっくり歩いて2時間のゆるい登り。

MBCを出てすぐ。空の青さが天上界へ来たことを思い知らせてくれます。
c0146526_15575460.jpg


もう目の前。ABCとアンナプルナとヘリコプター。一人でテンション最高潮。
c0146526_1604077.jpg


ABCから見たマチャプチャレ。360度、8000メートル級の山に囲まれてます。「すげーーー・・・」という言葉しか出てきません。
c0146526_1641479.jpg


星はすんごかったけど、月が無くて暗すぎたかうまく撮れなかった。残念。腕が足りんですわ。
c0146526_1652161.jpg


ABCからの朝日。まぶしかった。
c0146526_1663612.jpg



6日目。名残惜しみながらも下山。ABCからバンブーまで下る。休憩入れて6時間半。もうひとつ先のシヌワまで行きたかったけど雨が降ってきたからやめた。


7日目。バンブーからチョムロンまで4時間。チョムロンで洗濯。


8日目。ここからは来た道と違う道へ。チョムロンからタダパニへ。5時間。アップダウンで疲れたよ。


9日目。タダパニからゴレパニへ。4時間半。シャクナゲが満開でむっちゃきれいだった!
c0146526_1614186.jpg
c0146526_16151371.jpg



10日目。ゴレパニからタトパニへ。5時間半。暑くて暑くて。日射病になりそうだったわ。帽子は必要だね。


11日目。タトパニからガーサを経てレテへ。途中雨とヒョウに降られた。雨宿り入れて8時間。


12日目。レテからトゥクチェを経てマルファへ。6時間。この辺はもうムスタン。チベット色が濃くなってきました。
c0146526_16201845.jpg


マルファはリンゴの産地。朝からアップルパイとアップルクランブルケーキをハシゴしました(笑)。
c0146526_1621375.jpg



13日目。マルファからジョムソンを経てカグベニへ。強風のためなかなか進めず5時間半。

ジョムソンからカグベニへの道。風が強くて何度も吹き飛ばされそうになる。ギャグの台風中継状態。雨が砂嵐になったバージョンでした。服の上からでも砂嵐が痛いのなんのって。
この時点で帰りは絶対歩かないと決心する。
c0146526_16283126.jpg


ここから先(北)はアッパームスタン。特別な(高い)パーミットがないと入れない、伝説のムスタン王国です。ウチの目的地はここから東へ。
c0146526_162952100.jpg


カグベニの村にいたテディベアのような子牛。ちっちゃかった。
c0146526_16323567.jpg



14日目。カグベニからジャルコットを経て目的地のムクティナートへ。3時間。

ジャルコットが見えてきた。
c0146526_1636288.jpg

ジャルコットの村と今日歩いてきた道。もう少しでゴール。
c0146526_16375963.jpg


ムクティナート。ヒンドゥー教と仏教の聖地。
c0146526_16401091.jpg
c0146526_16404936.jpg


ムクティナートからシェアジープでジョムソンまで。ぎゅうぎゅう積めで1時間、500ルピー也。

そのままバスでガーサまで3時間。ガーサ泊。


15日目。ガーサからバスでベニへ3時間、600ルピー。

ベニからポカラでバスで4時間半300ルピー。



ってな具合にやっとこさポカラに帰ってきました。

あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~疲れた。

トレッキング後半は半分以上、トレイルが車道と被ってる感じで、ジープやトラックが通るたびに排気ガスと砂埃にやられて辛かった。

でもなんとかやり遂げたね。よくがんばった、ウチ。

しばらくポカラでゆっくりします。

by aya-papaya | 2010-04-01 16:55 | ネパール | Trackback | Comments(2)