人気ブログランキング |

notes from my travels

papaya.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:インド( 32 )


2010年 11月 12日

写真しゃしん。

プリーの空。
プリーは1ヶ月もいたけど、まったく観光してないから写真がない。沈没してた宿の屋上からの写真です。
c0146526_14194945.jpg
c0146526_1420064.jpg
c0146526_1420891.jpg
c0146526_14202417.jpg
c0146526_14203625.jpg



バラナシ
c0146526_14221137.jpg
c0146526_14222143.jpg
c0146526_14222921.jpg
c0146526_1422375.jpg
c0146526_14224717.jpg
c0146526_1423189.jpg
c0146526_14231645.jpg
c0146526_14232669.jpg
c0146526_14233416.jpg
c0146526_14234453.jpg
c0146526_14235534.jpg
c0146526_14241196.jpg
c0146526_14242532.jpg
c0146526_14243544.jpg




そして日本。
摩周湖
霧のない摩周湖。裏摩周と表摩周。
c0146526_1426515.jpg
c0146526_142725.jpg


そして、摩周湖の源泉神の子池
c0146526_1428291.jpg
c0146526_14283937.jpg
c0146526_14285094.jpg


by aya-papaya | 2010-11-12 14:30 | インド | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 18日

無事コルカタ着。

ブッダが悟りを開いた場所ブッダガヤ。

パパッと観光して、今日の朝、コルカタに到着しました。

余る予定のお金でささやかなお土産を買い、

明日にはバンコクです。

by aya-papaya | 2010-08-18 14:23 | インド | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 17日

まだバラナシ。

予定なら今日ブッダガヤにるはずなのに。

昨日急いで今日初のガヤ行きの電車のチケットを取りに行ったら、もう満席。

バスがあるか聞いたら、「30分に1本出てるよ!」と元気良く言われ。

今日朝、荷物を担いでバススタンドに行ったら、「ガヤ行き?そんなバスはない!」とあっさり言われ。


がびーーーん。


困った。

駅まで行ったけど、どうがんばっても今日中にガヤに行くことは出来ない。

明日のガヤ行きはまだ空きがある。

って事で、明日朝5時半発のチケットをゲット。


インド残り3日。実質3日。大忙し。

明日朝ガヤに着いて、駅に荷物預けてブッダガヤ観光。

そのまま夜行でコルカタまで。

明後日コルカタに着いて、明々後日の朝のフライトでバンコクです。


あ~~~忙し。

by aya-papaya | 2010-08-17 00:52 | インド | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 11日

2度目のリシケシュ。

前と比べてだいぶ変わったなぁ。

それもこれもみんな今年の初めにあった12年に1度のお祭りクンブメーラーの余韻でしょうか。

お店が増え、人が増え。

静かでリラックスムード満点だったリシケシュはどこへ行った??


そして毎日雨。

ガンガーの水もかなり多く、蒼きガンガーはどこへやら、バラナシほどではないにしろ、そうとう濁ってます。

流れもむちゃむちゃ速い。

かなりの人が流されてるらしい。

日本人も一人流されたらしい。

今のこのガンガーで泳ぐのは自殺行為ですよ。

リシケシュ名物!?ボートで川下りも、今は一切やってません。



バラナシから遥々、プジャを見に来たのに、今はプジャやってないんですって。

残念。。。

でもいいの。

9ヶ月ぶりにいろんな人に再会できたから。

アシュラムのレセプションの人も、掃除のおっちゃんも、毎日通ってたドリームカフェの家族も、顔見知りだったババたちも、みんなウチの事覚えててくれてて。

「久しぶり!」とか「よく帰ってきた!」なんて言ってくれて。

もうそれだけでハッピーです。



雨は降ったり止んだりだけど、ひたすら曇り空で星空は見えず。

みなさんは流れ星見てますか?

ペルセウス座流星群、12日から13日にかけてがピークらしいですね。

その日はちょうど電車の中だ。

でも行きの電車からは満点の星空が見えたので、帰りも期待します。



それから私事ですが、って、いつも全部私事ですが、

8月終わりに一時帰国することになりました。

でも正確に言うと、一時帰国って言うか出稼ぎ?

9月から2ヶ月間、北海道でシャケと戦ってきます。

シャケとの戦いが終わったらいよいよ今度はオーストラリアへ出稼ぎ。


インド残り1週間、それからバンコクに戻って、ちょっとゆっくり。10日もいられないかも。

バンコクから成田へ。

東京に数日、そのまま慌しく、羽田から千歳、札幌から羅臼に行きます。

9月の羅臼ってもう寒いのかなぁ~。

常夏の国から一気に雪国へ。そして熊に負けじとシャケと戯れてきます。

by aya-papaya | 2010-08-11 18:49 | インド | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 08日

旅人。

たびんちゅうTシャツを着てる人がいた。

わざわざアピールしなくてもわかりますって(笑)。

でも、そういえば自分も旅人だったんだと思い出した。



バラナシで、毎晩ガンガー沿いで行われるプジャ(お祈り)を見てたら、無性にリシケシュのプジャが見たくなった。

バラナシのプジャはなんだかショーにしか見えなかった。

リシケシュの、あの鳥肌がたったプジャがまた見たくなった。



って事で、明日ひとっ走りリシケシュに行ってきます。

片道約20時間の電車の旅。

行って、2泊して、また20時間かけてバラナシに戻ってきます。

by aya-papaya | 2010-08-08 13:02 | インド | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 05日

2010年8月のバラナシ。

もっとごちゃごちゃしてるとこ想像してた。ザ・カオスみたいな。

ぜんぜんそんなことなくて、落ち着いてさえいる印象を受ける。

確かに、

ガンジス川の水は茶色く濁ってて、

そこで洗濯する人がいて、

体を洗う人がいて、

沐浴する人がいて、

死体を焼いて。

道を歩いてると5分に1回ぐらい、死体を火葬場まで運ぶ行列とすれ違ったり。

道にはウンコがそこらじゅうに落ちてて、

ハエもハンパなくて、

雨の後のグチャグチャさはひどくて。


でもなぜかガツンと来るものがない。

まぁ、まだ3日目。

きっと1週間もいれば好きになるだろうと思う。

もっといっぱい歩き回ろう。

もっと早起きしよう。

by aya-papaya | 2010-08-05 20:50 | インド | Trackback | Comments(0)
2010年 08月 02日

とうとうバラナシ。

結局プリーに1ヶ月ちょいもいてしまった。

楽しすぎたプリー。

素敵な出会いに感謝。



きりのいい8月1日にプリーを出て、電車に乗る事22時間。

とうとうバラナシに着きました。

インド9ヶ月目にしてようやく辿り着いたバラナシ。

がっつり満喫してきます。

by aya-papaya | 2010-08-02 19:33 | インド | Trackback | Comments(0)
2010年 07月 22日

UFO。

まだプリーから出れてない今日この頃。

なんとここプリーでUFOを、しかも2回も目撃してしまいました!!

ピカピカ光りながら予測不能に飛び回るなぞの物体。

いきなり急降下して海に落ちそうになったと思ったら消えて、

今度はまったく別の遥か上空に現れて、

また消えたと思ったら、またまた全然違うとこから現れて、海の上でしばらく静止してみたり。

なんかすごい!!

ハロー宇宙人!!!

by aya-papaya | 2010-07-22 14:56 | インド | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 29日

プリー着。

コルカタは観光一切しないで、食べ歩き。

暑さに耐えられなくなったら映画館へ。

60ルピー(約120円)でクーラーガンガンで映画が見れる。

インド映画はさっぱり意味不明だけど、2時間クーラーに浸るために60ルピーは惜しくない。

コルカタ3泊で2回も映画観に行っちゃったもんね。


それから夜行列車でプリーへ。

あ~コルカタより暑い。

この先しばらくは暑いトコだなぁ。

汗疹が出来て辛いです。

by aya-papaya | 2010-06-29 19:03 | インド | Trackback | Comments(2)
2010年 06月 23日

10ヶ月ぶりのコルカタ。

シッキムを5日ほどまわって、ルート的に一旦ダージリンに戻ることにした。

それが間違いだった…。

なんとその翌日からストライキ。

詳しいことはよくわからないけど、なんか誰かが殺されたらしい。ダージリンで。

それに対するストライキだそうな。

期間は未定。

ネパールのときと一歩だ。

1日で終わるかもしれないし、1週間続くかもしれない。

1泊だけしてさっさと別の町に行こうと思ったのに、交通手段も全てストップ。

4日後の電車のチケットを持ってたから、4日間ダージリンでスタック。


でもまぁ、ネパールの時みたいにこっそり開けてるお店がどうせあるだろうなんて高をくくっていた。

翌日、ストライキ1日目。

全部閉まってる。

やばい。本気で閉まってる。

しばらくさ迷った挙句、外国人がおおく泊まってる安宿でなんとか食事にありつく。

そしてインスタントラーメンを購入。

この日は結局、麺一杯とインスタントラーメン1つ。


2日目。2日目にもなれば徐々にこっそり開けてくお店もあるだろうなんて高をくくっていた。

がしかし、やっぱり全部閉まってる。

飢え死するぜ、こりゃ。

動くと余計にお腹がすく。でも食べ物を探しに行かんことには死んでしまう。

と思ったら、救世主登場!

カトマンズで会ったネパール人の子フルビが、ちょうどダージリンの親戚の家に遊びに来てたの。

その子がホテルまで来てくれて、一緒に親戚の家へ。

そこでご飯をいただきました。

ありがたやありがたや。

その後一緒にまちをぶらぶらしてると、空いてるお店発見。

どうやら薬屋さんだけは営業許可が出てるようで、ちょこちょこ開けてる。

その中に薬に紛れてお菓子を売ってるお店発見!!

こりゃ買いっしょ!

クッキーをたっぷり購入。

夜ご飯はもちろんクッキー。


そして3日目。やっぱり全部閉まってる。

ストライキが終わる気配もない。

そろそろやばいぞ。

次の日はダージリン発の電車のチケットを前もって予約してたのに、ストライキで電車も動いてない。

それだけだったらまだ諦めりゃいいんだけどそうもいかない。

なぜなら、朝ダージリン発、夕方にニュージャルパイグリという駅に着く。

その日の夜にニュージャルパイグリ発のコルカタ行きのチケットも予約してあるからだ。

ダージリン-ニュージャルパイグリ間の電車はストライキで止まってるけど、このストライキはあくまでダージリンでやってる事。

ニュージャルパイグリは関係ないのだ。

つまり、ニュージャルパイグリからコルカタまでの電車は全く問題なく通常運行してる。

って事は、どうにかしてニュージャルパイグリまでたどり着かなければ、コルカタまでの電車のチケットを捨てなければいけないことになる。

すぐ予約でいっぱいになるインドの電車。だから前もって、10日もまえに予約したというのに。

これはなんとしてでもニュージャルパイグリにたどり着かなければ。

情報収集した結果、電車のチケットがあるならジープでダージリンを脱出できるとの事。

朝、乗り合いジープがあるという人もいれば、タクシーをチャーターしなきゃいけないっていう人も。

乗り合いがあればいいけど、チャーターは厳しいなぁ。いくらかかるんだよ。

もしありえない金額だったら諦めよう。とことんダージリンでひもじい思いをしてやる。


この日は、朝クッキー、お昼はフルビがご飯を持ってきてくれた。

もう感謝感謝です。

夜はもちろんクッキー。

夜になってもストライキが終わるなんて話はこれっぴっちもなく。

99%裏切られることはわかってても明日の朝には突然ストが終わって電車も通常運転を開始するなんて事を期待しながら終身。


ちなみに、ダージリン-ニュージャルパイグリ間のダージリン鉄道(通称トイトレイン)。

これ世界遺産。

この鉄道に乗りたくてダージリンまで来たようなものなのに…。


翌朝。雨。けっこう土砂降り。

ストライキ、続行。

トイトレインは諦めるしかない。

あとはなんとかニュージャルパイグリまで行くしかない。


ジープ乗り場。結構人がいる。

いろいろと手続きがあって、しかも押し寄せてる沢山の人に負けじと突っ込み、外国人だからと優遇して貰い、乗り合いジープの席ゲット。

こっちの乗り合いジープ。普通のジープのくせに12人も人が乗る。1列4人。ぎゅうぎゅう。これ普通。

さらに今回は雨と汗でびしょびしょ。

しんどかったし寒かったし。

さらに通常の2倍の金額がかかって。

それでもなんとか無事ニュージャルパイグリに着いて、駅で約7時間時間を潰して、コルカタ行きに乗り込み、今朝、ようやくコルカタに着いたのでした。

ダージリンは今日もストかなぁ。

by aya-papaya | 2010-06-23 20:41 | インド | Trackback | Comments(0)